はなの木

はなの木外観写真

グループホーム はなの木 とは

精神障害者の社会復帰や自立の促進を目指し、生活の場を提供するとともに利用者が社会生活を営むことが出来るよう相談や日常生活上の援助を行うことを目的とした障害福祉サービス事業所です。

『はなの木』では、利用者一人ひとりが、地域の中で自分らしい生活を送られるようにお手伝いします。

利用対象者

利用は原則として市町村の障害福祉サービスの支給決定を受けた方が対象となります。

  1. 病状安定期にあり、入院治療の必要がなく、通院・服薬・デイナイトケア等の医療的ケアを必要とする方。
  2. 一定程度の指導、援助があれば、共同生活を送れる方。
  3. 家庭環境や住宅事情等により、住居の確保が難しい方。

利用期間

利用期間は1年とし延長可能です。1年ごとに利用契約手続きが必要です。

利用定員

入居・・・・・・・・・・20名
ショートステイ・・・・1名

利用者の負担

家賃・・・18,000円/月
共益費・・・5,000円/月(共有で使用する場所の光熱水費、消耗品代)
電気料・・・実費負担(各居室で使用する電気料)

障害福祉サービス利用料1割自己負担(月額負担上限金額が決められており、市町村税非課税世帯の方は自己負担なし

その他、通院費や食費日用品代等は自己負担となります。
ショートステイ1日あたり

障害程度区分1・2 490円
上記非該当 1500円

入居までのながれ

施設の概要をご理解していただいた上で、お申し込み下さい。

利用申し込みに必要な書類

 利用申込書
医師の意見書等

入居手続きに必要な書類

  • 障害福祉サービス受給者証
  • 診療情報提供書
  • 入居契約書
  • 健康診断書
  • 身元引受書

入居者の生活について

食事の準備や服薬、健康管理、金銭管理等の日常生活技能の習慣や社会資源の利用、就労援助などの利用者のニーズの応じて専任職員が支援します。
また、他の障害福祉サービス事業所や地域の医療・保健福祉サービス機関等と連携し各種サービスをコーディネートします。

利用規程の遵守

利用者は、『はなの木』の利用規程を遵守していただかなければいけません。

 

ご用意していただくもの

衣類、タオル、上履き、食器、ポット、日用品(洗面、入浴、洗濯用具等)、寝具一式(リース可)、電化製品(テレビ、ドライヤー等)、保険証、薬・・・など日常生活に必要なもの。

種類

共同生活援助事業(グループホーム)

短期入所事業(ショートステイ)

設置運営主体 特定医療法人 樟風会
名称 はなの木
事業所番号

4120101086(グループホーム)

4110300029(ショートステイ)

所在地 〒840-2201 佐賀県佐賀市川副町福富869番地
建物 鉄筋2階建て
建物面積 851.4平方メートル
居室 全室個室〈(洋室)1室13.5平方メートル、冷蔵庫、ベット、洗面所、クローゼット、冷暖房完備〉
職員

管理者1名(世話人と兼務)、サービス管理責任者1名(

世話人と兼務)世話人4名※精神保健福祉士2名配置

協力医療機関 特定医療法人樟風会早津江病院
開所年月日

平成16年4月1日 精神障害者福祉ホームB型ショートステイ開設

平成22年4月1日 グループホーム・ケアホーム事業開始

交通アクセス

JR佐賀駅バスセンター(3番のりば)より約30分《佐賀市営バス犬井道行き(バス番号=23)、西古賀バス停下車、徒歩15分》
柳川・大川方面から・・・諸富で乗り換え、約10分《佐賀市営バス早津江行き(バス番号=20)、終点早津江バス停下車、徒歩30分》

グループホーム”はなの木”
〒840-2201 佐賀県佐賀市川副町福富869番地
TEL.0952-34-9088/FAX.0952-34-9095
E-mail:hananoki@shoufuukai.or.jp

特定医療法人 樟風会 早津江病院
〒840-2201 佐賀県佐賀市川副町大字福富827 TEL:0952-45-1331 FAX:0952-45-7334 hayatsue@shoufuukai.or.jp

(C) Hayatsue Hospital. All Right reserved.